ハンドボールでキーパーをしています。サイド

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-15 00:00
ハンドボールでキーパーをしています。サイドシュートについてなのですが、近めを潰して遠めを止めようとしても、遠めの上に決められてしまいます。また、ボールに体を合わせて移動した場合、近めが空きそこにいれられるか、足元、腰横を通されてしまいます。どうすればサイドシュートのセーブ率を上げられるのでしょうか?(自分は167cmしかないので頭上や高めは苦手かもしれません。)共感した0###左サイドをやっているのですが、シュートを打つ側から言わせていただくと、近めべったりは、こちらからすれば遠めが打ちやすくてラッキーです。また、初めから形を作っていたり、足が開いていたりすると、とても打ちやすいです。逆に打ちにくいのは少し前に出てくるキーパーです。ループを打てばいいと思いますが、飛ぶ時にディフェンスなどに圧をかけられたり、思うように飛べなかった時は、とっさにループを打てないし、せってるときなんかは打つ勇気がでません。(私だけかもしれませんが。)サイドシューターが飛んだ時にスッと一歩前に出たり、シューターが手を離す瞬間に手足を動かして、あわよくば目線を気にできたら最高です。チームの仲間にどういう時が打ちにくいかを話しあればもっと良くなると思います。キーパーというポジションは痛くて辛くて大変だと思いますが、私はキーパーを尊敬しています。頑張って下さい!ナイス1
###とても参考になりました。ありがとうございました!

 

TAG