ボスのラインセレクターLS

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-15 00:00
ボスのラインセレクターLS-2について。バンドでギターボーカルをやっていて、リードがソロを引くとき、自分はクランチのコード弾き→クリーン+コーラス+ディレイのアルペジオに変わるのですが、踏み換えが大変なので一発で変えられるようにLS-2を導入しようと考えています。大学生で金欠な上、エフェクターも4つ程なのでスイッチャーの導入はしないつもりです。ソロが終わり、またクランチに戻ったとき、LS-2はディレイの残響音は残せますか?補足オーバードライブ→LS-2(コーラス+ディレイ)→アンプという接続を考えていますが、これでLS-2をオフにした場合、ディレイ音は残せるでしょうか?この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###LS-2を使い下記の様に接続すれば、スイッチ一回踏むだけで「クランチ+ディレイ」と「コーラス+ディレイ」を切り替えられるようになります。ギター→「LS-2:INPUT」→「LS-2:OUTPUT」→ディレイ→アンプ「LS-2:SEND-A」→クランチ→「LS-2:RETURN-A」「LS-2:SEND-B」→コーラス→「LS-2:RETURN-B」ナイス0
###補足のやり方だと、「オーバードライブのみ」か「オーバードライブ+コーラス+ディレイ」の2種類の音しか作れないですね。(OFFにするとディレイも切れちゃいます)LS-2は「ラインセレクター」と言う名称ですが、「A」と「B」と言うループを2系統組めるルーパーと考えて良いです。ディレイを常にかけておきたいのなら、LS-2のループの外(前でも後ろでも可)にディレイを繋ぐ必要が有ります。
###それだったら自分ならマルチ買いますね。BOSSのGT-1で十分だと思います。ナイス0

 

TAG