感動についてです。

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-07 00:00
感動についてです。私は高校三年生の女子です。最近気づいたのですが、他人のことになると、深く共感して感動しやすく、いいことがあれば自分も嬉しい気持ちになります。悲しいことも同じです。また、感動系の映画などを見た時も、泣いてしまうことがほとんどです。ですが、自分に起きたこととなると、途端に客観視してしまうというか、とても嬉しいことなのに、あぁ、うん、これはとてもいい事。として簡単に片付いてしまいます。悲しいことでもそうです。悲しいことは悲しい事として認め、泣くことも無く済みます。なんだか、自分のことになると軽薄だなって思います。ただ、なにかしてもらったり、いただいたりした時は、申し訳ないという気持ちの方が強いですが、きちんと感謝します。もっと自分についても感動したり、色んな感情を味わいたいです。普通だったら人のことより自分のことの方が感動しやすいと思うのですが、私はおかしいのでしょうか。また、どうしてなのでしょうか。共感した0###そういう性格なんでしょうねだからといって問題ありますか世の中、自分本位でしか物事を考えられない人も多いです他人の成功なんか喜べないという人も多いです逆(他人に全く興味がない)より、よほど良い性格と思います夢中になれる趣味や関心のある分野はありますか?自分にはちょっと達成が難しいかも、ぐらいの資格試験合格やスポーツなどの試合の勝利を目標にがむしゃらに頑張ってみたら如何ですか?あなたの性格なら「キャー」って感じにはならないと思いますが、達成の暁には、また新しい景色が見えてくるかもあなたはまだまだお若いです焦らないでいいと思いますよナイス0
###ずっと悩んでいた事なのですが、今回の大学受験の第1志望合格を気に、少し喜べた気がします。どのご回答も自分について様々な視点で見ることが出来ました。優劣は付け難いですが、1番早かった方に致しました。ありがとうございました。###何もおかしく無く、問題は有りませんよ。あなたは自然流で、あるがまま、肯定的に受け入れて生きてます。あなただけが、本気で夢中になるモノに気づいたら、自己感動に繋がります。時間を忘れる位、ワクワクしてくるモノに気づくことです。もしくは、どういことに共感している自分があるか…などを自己分析してみると、わかって来ます。ナイス0
###女性の脳梁は男性のそれより太く、これが女性の人間関係志向を産み出していると言われています。なので異常でもなんでもなく、質問者様は生粋の女性なんだと認識しておくのが良いでしょう。ナイス0
###ドラマや映画などでは泣き叫んだり嬉しくて人前で涙をぽろぽろ流す場面がありますけれど、人生でそのようなことが起きるのは2~3回程度ではなかろうかと思ったりします。他人に共感して喜んだり悲しんだりできるので基本的な感情はお持ちではなかろうかと思います。自分自身では「嬉しいことなのに、あぁ、うん、これはとてもいい事。として簡単に片付いてしまう」ですが、嬉しいのであれば感情としては「喜び」がありそうです。逆に言えば、「これは良いことだ」と考えるだけということは、それほど嬉しいことではなかったのではないでしょうか。「普通の人にとってはうれしいことに違いない」→「ああ、これはとてもいい事に違いない」既出回答にあるように、数年を努力したことが報われたようなことが起きれば自ずと喜びの感情も大きくなりそうですし、とても大事にしていた物を失ったり大好きな誰かを亡くせば悲しみも相応に大きいのではないでしょうか。上記のような誰にでも起きるはずの大きな喜びや悲しみさえそれほど感じないということですと、自分の感情を抑え込むような働きがある可能性はあると思います。ナイス0

 

TAG