簿記の伝票制による記帳と集計の単元です。

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-07 00:00
簿記の伝票制による記帳と集計の単元です。当座預金や売掛金、買掛金などがどうしたらこの金額になるのか分かりません。どれとどれをたしたらいいのか教えてください(><)###仕訳は全部書けていますか? 5つの伝票の違いはきちんと理解できていますか? 念のために書くと ◆入金伝票 現金/【伝票に書いてある勘定科目】 ◆出金伝票 【伝票に書いてある勘定科目】/現金 ◆売上伝票 売掛金/売上 ※ただし、他のと書体の太さが違う 鳥取商店へ売上の31,000円は 売上/売掛金 ◆仕入伝票 仕入/買掛金 ※ただし、他のと書体の太さが違う 西宮商店 24,000円は 買掛金/仕入 ◆振替伝票 伝票にあるとおり 当座預金のところだけ書けばあとはやり方が一緒なので、自分でやってみましょう。 借方が当座預金になる伝票は *出金伝票の250,000円 *振替伝票の230,000円 *振替伝票の50,000円 =合計:530,000円 貸方が当座預金 *入金伝票の200,000円 *振替伝票の25,000円 *振替伝票の280,000円 =合計:505,000円 というようにしてやっていきましょう。ナイス0
###分かりやすい説明ありがとうございました(;_;)助かりました。

 

TAG