カササギの巣について県外から熊本県の田舎の

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-07 00:00
カササギの巣について県外から熊本県の田舎の方に引っ越してきました。カササギがそこら中に生息してます。(初めて見る鳥なので調べた)最近、家の前の電柱に大きな立派な巣を作ってました。…が先日、業者の人が撤去しに来ました…何やら保護されてる鳥らしいですが、もし卵があった場合は卵はどうなりますか?廃棄されるのでしょうか??気になって気になって(^o^;) コツコツと巣を作ってるのを部屋から毎日観察してたもんで…巣の大きさにもビックリしました!共感した0###カササギは国と佐賀県の天然記念物なので巣を勝手に撤去してはいけないらしいですが業者さんは許可を得てされてるのでしょうか。産卵はまだだと思いますよ。3月頃の暖かくなってからだと思います。わたしのいる地域も九州北部ですので近所に毎年カササギが同じ電柱に巣を作り4月下旬か5月には巣立っています。なので産卵はまだだと…カササギの巣は屋根付きに作りますよね。カラスからよく雛を狙われて大騒ぎしてるのを見ますが穴が小さいので雛は襲われなくてホッとしてます。ところで業者さんなどは卵があっても処分されるのではないでしょうかカラスの巣でも処分されてるみたいですから。ナイス0
###そうなんですね!産卵がまだだったなら安心です( ´∀`)今朝見たら、また同じ場所に枝運んで、せっせと巣を作ってました(^o^;)また撤去されるでしょうね…

 

TAG