青色申告をするために個人用と事業用の口座を

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-05 00:00
青色申告をするために個人用と事業用の口座を分けようと思います。そして事業用の口座を会計ソフトに登録しようと思います。事業用の口座には報酬の入金と、思いつくところだと以外くらいを引き落としにすれば大丈夫でしょうか?携帯代国民年金国民年金基金健康保険医療保険小規模共済ふるさと納税ルームシェアをしているので家賃や光熱費は現金で支払っています。この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。###携帯以外は経費ではないので、携帯だけでよろしいかと。クレジットカードで経費の支払いがあれば、クレジットカードの引き落としは事業口座が便利です。ナイス0
###ご回答ありがとうございます!経費にできるものが飲み会や交通費くらいしかなく、飲み会は割り勘などのため現金支払いが多いです。このような場合、事業用の口座は作らず個人用の口座と兼務にして、会計ソフトに登録した方がいいでしょうか?
###ご回答ありがとうございました。

 

TAG