愛犬について質問します。ふと、寝顔を見てい

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-18 00:00
愛犬について質問します。ふと、寝顔を見ていて思ったのですが、まだ子犬のためにあまりに眠りが深くて、これは寝ているのでは無くて、寝ているうちに死んでしまったのではないかと急に心配になりました。そうっと揺り起こしたところ、不思議そうな顔をして、可愛らしく輝いた両目で、こちらを薄目のまま見つめてくれました。そこで質問なのですが、犬にも人間と同じようなポックリ病などはありますでしょうか?また、薬などで事前に予防する方法的はありますでしょうか?また、病気や老衰や事故や突然死などで突然死をしてしまい、まさに自分の手の中で愛犬を看取られた事はありますか?私はかつて飼っていた室内犬のオスの15才のシェットランド・シェルティーが、すでにその頃は老衰で覆水が溜まり、よたよたと歩いていたのですが、ある寒い朝にいつも通りにお散歩に行くよ、と声をかけながら抱き上げたところ、温かい小便を私の太もも垂れ流しまして、おかしいなと思った途端に私の両手の中でぐにゃぐにゃに崩れ落ちまして、その瞬間に何も言わずに天国へと旅立ってしまいました。驚いた私は、弱りきった身体で懸命に我慢しながら、私に最後の挨拶をしてくれたのだと思うと、涙が止まらなくなりました。今では6ヶ月のメスの胡麻色の愛らしい愛犬が、私の布団の横で安心した顔をしてスヤスヤと眠りについていますが、この子ともいつかはお別れする日が来るかと思うと、その愛しい寝顔を見ながら、何故だか瞳がうるっとしてしまいます。この子が亡くなるその日の朝まで、何があっても私が盾になって守り抜こうと、新たに決意した次第であります。そこで質問なのですが、愛犬は亡くなる直前に、愛する飼い主に挨拶をしてから旅立とうと言う気持ちを持っていますでしょうか?また、ある場合、あなたの愛犬はどのような仕草を最後にあなたに見せてくれましたか?私は何となくあると思っていますし、私が亡くなるその時にも、まわりのお世話になった方々に何らかの形でこれまでの感謝の意思を伝えてから天国へ旅立ちたいと、日頃から思っています。同じような考えの方はいらっしゃいますか?よろしくお願いいたします。###ポックリ病については知りません。死ぬ前の行動についてですが、こんな事を聞いた事があります。猫は死ぬ前にご主人に死に際を見せまいと、死ぬ時が分かったらあえて家の外に行くか見つかりにくい所に隠れて死んでいく。一方、犬は死に際にはご主人の側にいる事を望む。私は、猫の話について、まさか〜っと思っていたのですが、実際、祖母は昔三匹の猫を飼っていたのですが、老衰で段々と体が弱るとずっと家の中にいるようになるのにある日突然いなくなるんですね。それで心配して探しにいくと庭で死んでいたと。。三匹ともそのようだったらしいんです。不思議ですよね。だからこの死に際の話、案外当たっているのかもしれません。お話されたお亡くなりになった1匹目の犬に関して、ご主人に抱かれて安心して召されたのではないでしょうか。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###動物、畜生の場合は葬儀と言いません。処分と言います。ペットのカテで質問してください。ナイス0
###オイ!人間の葬儀カテゴリーに書き込むな!!オマエの非常識に、吐き気がするぜ!!!ナイス0
ico_check不適切な投稿でないことを報告###大丈夫w貴女は簡単には死にませんよーw安心して下さい笑ナイス0

 

TAG