ある私の友人はピアノを7年習った経験があり、

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
ある私の友人はピアノを7年習った経験があり、その後もいろんな曲を練習しています。そのおかげでいろんな曲を弾いてくれるのですが、時々譜面を知らない曲でも即興で、完璧ではないもののそこそこ形はある状態で弾いてくれます。でもその友人はコード進行を勉強しているわけではありません。右手で弾けるのは絶対音感のおかげかなと理解できるのですが、何故左手も弾けるのかわからず、友人に「どうして左手もすぐに弾けるの?」と尋ねると「感覚。」と返されました。ピアノを長年やっていると、大体の曲はなんとなく両手で弾けるようになるものなんでしょうか?共感した0###こんにちは。お友達は遊び弾きをよくやっていて、聴いた音を探りながら左手で伴奏を付ける訓練をしていたのだと思います。遊びなので特別に練習したつもりはなく、本人は感覚でやってるように思います。楽譜の曲やレッスンの宿題だけを練習した人は譜面ナシでは形にならないです。幼稚園で習った歌を家で伴奏を付けて遊んでいると小学生になると歌謡曲を両手で適当に弾ける子になります。(^^)ナイス0
###生まれつきの「才能」と、経験を積んだ「慣れ」でしょう。高いレベルで両方とも達成してる人は少ない。答えだれでもできるとは限らない。むしろほとんどいない。追加絶対音感はまったく関係ない。ナイス0
###たくさんの曲を弾いてきた方なのであればある一定のパターンがある事を感覚で理解しているのだと思います。きっと左手は正しくコピーされているのではなく、弾いた事のある曲から選定されたものをアレンジして使っているのだと思いますよ。ナイス0
###「コード進行」などというのは、万人に分かりやすく体系化されているだけのことで、もともと音楽はみな感覚でやっていました。今は体系化されたものがあるからそれを先に学んでできるようになる人がほとんどですが、その人のように理論が後付けになる人はいても全くおかしくありません、というかそれがむしろ自然なのです。>ピアノを長年やっていると、大体の曲はなんとなく両手で弾けるようになるものなんでしょうか?これは違います。まず「ピアノをやる」というと普通はバイエルから始まってソナチネ、ソナタと弾いていく所謂「クラシック」の路線を指します。その過程でそのような所謂「耳コピ」はやりません。やったことがないものはできませんので、できるようになるのかということなら答えはNoです。その人は「興味を持ってやったからできた」だけです。ナイス0
###絶対音感のおかげではありません。音感があり聴音ができ記譜すること無く記憶し練習なしに演奏ができる技能を持っているから。これらの能力が高いので単音のフレーズだけでなく伴奏も含めて耳コピできるのです。編曲・アレンジの技能が高いと即興でアレンジして演奏できます。作曲の技能があれば新曲を即興演奏できるわけです。ナイス0

 

TAG