ここ3年程鈴鹿に通っています。数にして30回程

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-08 00:00
ここ3年程鈴鹿に通っています。数にして30回程。しかし先日クラッシュに遭いました。その後クルマを修復し、完成後再び走りに行ったのですが、いざコースに出ると強い恐怖心が芽生え全くアクセルを踏めませんでした。タイムも笑えない程落ちてしまい、枠を走り切らないままピットに戻ってきてしまいました。クラッシュに遭うまではこんな感覚はなく、タイムも順調に更新していました。こういう場合は一旦鈴鹿を離れたほうが良いのでしょうか?それとも走り続けた方が良いですか?サーキット走られてる方のアドバイスを頂けたら幸いです。共感した0###昔、バイクのレースメカをやっていた時、チームの先輩ライダーは転んだら、マシンを借りてでも良いから、直ぐ走れと言ってましたね。私も、冬合宿でサーキット走って、飛び出したり、タイヤバリアに当たったりした時は、直ぐ走らされましたね。クラッシュ時の怖さが込み上げて脳裏に刻まれるまでに、走って上書きし恐怖を消す作用が働くそうですよ。車の場合は、レースの車載カメラ画像を見ながら、イメージトレーニングで上書きして恐怖感を消して行ったら良いと思いますよ。###誰もが突き当たる壁です。極端にペースが遅く、またバラツキがあれば、他に対して危険ですので、一旦時間を置くのも手です。いきがって強行するのは間違いです。どこで、どういう風にクラッシュしたかが問題。内容如何では、適正無し、と判断する必要もあります。ナイス0
###ええ事じゃない?正常な人間だよ。その症状の治し方は分からんけど、俺なんてクラッシュしても、次回走行時はそのコーナーをクラッシュした速度より速く走りたいとか思うもんな…いくらかビビリミッターが働くけど、多分最初の2~3周くらいか…まぁ、時間が解決してくれるでしょ。ナイス0

 

TAG