僕はいま2級なのですが、あなたが特訓して僕を

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
僕はいま2級なのですが、あなたが特訓して僕を初段に上げるとしたら、どのようにしますか? ちなみに居飛車で、得意戦法は右四間飛車です。共感した1###私だったら毎日のノルマとして将棋クエストの10切れを3局、5切れを1局やらせますかね。対局数は大事です。24とかも考えましたが自動マッチングの方が気軽にできて数がこなせそうなのでクエストにしました。勝とうとするのは大事ですが、あくまでトレーニングとしての対局なので大局観を磨くことが目的です。定跡や事前準備の通りに行かないという不安に慣れるためにも対局は必須です。これは効果あるかわかりませんがご飯食べるときにクエストでR1900~2050くらいの対局を観戦するのもいいかもしれません。あまり強い人の対局見ても指し手の意味が分からないといけないので。私はトレーニングとしての詰将棋をするには2級はまだ早いと思いますが「特訓」なら3~5手詰めから始めてみるのもいいかもしれません。一日50問です。詰将棋問題集(ぶっちゃけなんでもいい)を2冊ほど買って一問30秒を目指してください。当然最初はそんな早く解けません。それでいいです。60秒経ってわからなかったら素直に解答を見てください。効率重視です。2冊解き終わったら一問30秒で解けるようになるまで何周も繰り返してください。詰将棋は単に終盤力を鍛えるというよりも対局における「読み」全般の高速化と精度向上を目的としたトレーニングだと思います。経験上、詰将棋はすごく効果があります。戦法とかについてですが、2級ではまだ知らない戦法が多いかと思います。居飛車・振り飛車問わず一通り経験されたほうが上達という面では良いと思います。早石田とか坂田流向かい飛車、ノーマル四間飛車、ノーマル三間飛車、旧雁木、右玉など全てです。教養としてそれぞれの定跡をちょっとかじるくらいでネットで調べてください。様々な構想に触れると自分で作戦を工夫できるようになります。できれば勝たなくてもいいので実戦で試してください。右四間にこだわりすぎないように。めっちゃ長くなりましたが、上記のように「対応力(大局観)」「読み」「知識」が揃うことで底力が付くと思います。ナイス0
###魚津の場合は、今、10分切れ負けの将棋の内容を3分切れ負けの将棋で指せるようになってください。その結果として3分で初段になれます。ナイス0
###まず貴方が現在どこの2級かによります。そしてどこの初段になりたいですか?リアルの道場将棋クエスト81道場将棋ウォーズ将棋倶楽部24奨励会。。。一口に初段と言ってもレベルが違います。そもそもこの違いがわかる人なら既に初段になってるでしょうけど。これとても大切なことなので覚えておいてほしいのです。ナイス0
###毎日格上の人と対戦ナイス0

 

TAG