ゴブリンスレイヤーの原作を買うか悩んでます

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
ゴブリンスレイヤーの原作を買うか悩んでます。コミック版は今出ているのは全部外伝含めて揃えました。私はライトノベルは読んだ事がありません。ですが、コミック版のおまけのSSがとても読みやすかったので悩んでます。補足聞いた話ではエルフがゴブスレさんに血を塗られようとした時女神官の「慣れますよ」は小説にないみたいですね。他に何かありますか?共感した0###コミックの巻末小説が読めたなら大丈夫だと思います。ゴブリンスレイヤーはこれといった癖も無く読みやすい部類だと思いますし。ただコミック版は原作にはないオリジナルシーンが結構多くて内容盛ってます。小説だと淡々とし過ぎて味気ない印象になるかもしれませんね。たとえば1話で壊滅したパーティーは小説版では本当にボコられただけで、個々の回想や背景描写は特にありません。ゴブリンロードとの戦いも「ギルドの皆が戦っている裏でゴブスレさんがロードを仕留めました」とあっさり目。重戦士&女騎士などサブキャラの見せ場は小説では特にありません。コミック版だと各キャラも非常に表情豊かで生き生きしていますね。特に妖精弓手のリアクション芸は毎度楽しい。こればっかりは小説では伝えづらい部分。コミック版は小説のコミカライズ作品としては近年稀に見る優秀さなんですよね。コミック版が凄すぎるだけで原作小説が駄目ってわけじゃないのですが。ナイス0
###補足小説では困ったように「慣れました」と笑うだけですね。あそこまでコミカルなシーンじゃないんですよ。他に漫画オリジナルと言えばゴブリン側の心理描写とかありますね。シャーマンやチャンピオン、ロードなど知性ある個体はゴブリン語でなんか言ってたりしますよね。あれらも小説では地の文でちらっと触れるだけの部分をセリフとして膨らませた形です。逆に小説だけのシーンも多いです。コミック3巻ラストで神々の戯れが語られますが、小説では彼らサイドの話も合間合間に挿入されます。「今回は楽しかったねー」「次の冒険はどんなのにする?」とかめっちゃ楽しそうに見守ってます。本作の主人公であるゴブスレさんのゴブリン退治と並行して、勇者一行の世界を救う物語も同時進行で描かれます。別の場所で別の目的でそれぞれ冒険する両者がたまにニアミスします。漫画2巻で登場したオーガさん、その上司である魔神将が裏で勇者に倒されていたり。
###小説の方がゴブリンとの戦闘がしっかり書かれている印象です。また、ライトノベルの中ではかなり独特な文体なので、ネットで試し読みなどをしてみると良いと思います。個人的には原作の方が手に取るように戦闘が描かれていて好きです。ナイス0

 

TAG