4週連続で、スーパー戦隊最強バトルを放送す

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-06 00:00
4週連続で、スーパー戦隊最強バトルを放送する事になったのはどうしてですか共感した1###多分新番組の初期の企画変更に伴う遅れが原因ではないでしょうか。早い話最初に企画した内容を制作側の上の判断かスポンサーの圧力で変更になったために一から作り直した結果スタートが遅れたのかも知れません。従って2月に放送が開始出来ない為その穴埋めに1か月=4週分最強バトルでねじ込んだのでしょう。新番組の企画が遅れた原因としてはまずは「商標登録」が遅かった事が挙げられます。今年のリュウソウジャーは例年より1か月ほど遅れた10月に商標登録がされてます。スーパー戦隊は基本玩具販売が制作の成否を握る作品ですからまずはこれが決まらなければ番組制作にも入れません。その登録が例年より1ケ月遅れたという事は間に合わなかったという事になります。まあネーミングも実は不自然で前作のVSはともかく例年だと「○○戦隊」は戦隊の前は通常漢字2文字というのがこれまでの通例でしたが今回は3文字でしたので明らかに変でした。そしてここからはネットで拾った情報を元に私個人の想像の範疇になりますがどうやら当初企画してたモチーフを変更し急遽恐竜モチーフに変更したと思われます。その理由は恐らくルパンレンジャーVSパトレンレンジャーの玩具不振が影響したのかも知れません。後半の売り上げが思いの外悪かったために次は外せないというスポンサーか制作上層部かのいずれかの意向により当初予定してたモチーフを辞め過去売り上げの良かった恐竜モチーフに変更したため既に一部制作してた企画を変更したから商標登録が例年通りの9月に間に合わなかったのでしょう。ネットのガセ情報かも知れませんが昨年の9月の段階ではネタバレ情報ではモチーフは恐竜じゃなかったみたいです。しかもキャスティングも一部変更されてます。この情報がデマの可能性もありますがもしそれが本当なら制作が遅れた理由も納得がいきます。しかもあまりにも早い恐竜モチーフの採用は幾ら人気といってもサイクルが早すぎます。更に前回の恐竜モチーフであるキョウリュウジャーは偶然かも知れませんが前年のゴウバスターズがやはり玩具不振だったという前例があります。もし最初から最強バトルが企画されていたのなら何故ルパンVSパトは例年通りで放送が終わったのでしょう?これは普通に考えればリュウソウジャーが2月に始まるからルパンVパトが例年通りに終わったのであり放送局の都合とかならウィザードみたく特番にすれば良い話です。そうしなかったのは急遽変更になったからでありその原因は明らかに企画レベルでの変更しか考えられません。幸い歴代のスーパー戦隊の俳優たちにオファー出来たことで今回の企画が実現したのでしょう。しかしどの戦隊も全員揃えられなかったのでレジェンド戦隊バトルという形で誤魔化したのかと思われます。こういうのはディケイドや特番などで経験済みなので東映ではもはや御馴染ですからね。なのでスーパー戦隊最強バトルを放送する事になったのはリュウソウジャーの企画が遅れた事による穴埋めのためという事です。ナイス0
###この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!###「リュウソウジャー」撮影遅れの穴埋めだと思うのですが、↓この質問のベストアンサーもご覧ください。https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q142036150...ナイス0

 

TAG