ドラマ「相棒」で右京警部が行きつけの小料理

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-06 00:00
ドラマ「相棒」で右京警部が行きつけの小料理屋さんのようなお店では「平日はほぼ毎日来店する常連さん」は珍しくないものなのですか?小料理屋さんや居酒屋だと、しょっちゅう来店するお客さんも多いのでしょうか?共感した0###平日ほぼ毎日通うことができる人間はほとんどいないんじゃないでしょうか。あのクラスの店ですと1回3000円ってとこじゃないかと。酒代1000円、付きだしと本菜で1500円。締めのお茶漬け500円。平日毎日でしたら毎月6万円が飲み代だけで消えます。大衆酒場のようなもっと安い店でも1回最低1500円がとこ消えます。そんなクラスの店でも平日毎日通えば3万円が消えます。サラリーマンの平均年収が500万という時代です。お父さんたちの毎月の小遣いもせいぜい5万円ってとこでしょう。毎月6万円は無理ですね。毎月3万円でも背広や靴なんかの必要経費がねん出しづらくなります。右京さんの年収がどれほどか知りませんが、家族がいなくておそらく住宅ローンも抱えていないから通えるんだと思います。ナイス0
###ありがとうございます!###たまに 金持ちの人で毎日のように来てくれる人はいますよ普通のサラリーマンでは 週1ぐらいですナイス0
###仕事の帰りにちょっと寄って飲む店、そう言う店では常連がいるのが普通ですね(^_^)ナイス0

 

TAG