1959年に、谷口繁義の死刑執行手続きが進められ

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
1959年に、谷口繁義の死刑執行手続きが進められていました。高松地検が裁判記録を紛失したため死刑執行はされませんでしたが、もし紛失していなければ、谷口繁義は死刑が執行されていましたか?共感した0###1959年ならば、執行されていたと思います。ナイス0
###冤罪の可能性が高かった西武雄、久間三千年もそれぞれ1975年、2008年に執行されました。平沢貞通も何度も死刑執行手続きが進められ、死刑執行寸前までいったこともありました。法務大臣がサインをしなかったため、平沢貞通は無実の罪で執行されずに済みましたが。

 

TAG