今週の金曜日にエネルギー問題に関する2度目

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
今週の金曜日にエネルギー問題に関する2度目の討論会があります。春に行われた1回目では、日本にとって、火力発電も原発も水力も必要との結論になってしまいました。太陽光、風力は変動電源であり、FITの負担が大きく、また日本の気象条件では稼働率が低すぎるし、適地の少ない日本では自然破壊に繋がるし、台風、大雨などで災害要因にもなる、と不評でした。残念ながら、僕にはこれを否定できる材料はありませんでした。また、原発について危険だと主張しても、危険と言う理由を問われ、うまく答えられませんでした。賛成派は電源別の死者数の比較や、福一事故の被曝による被害や、福島の実際の放射線量などのデータを示すのですが、こっちは反対するのにきちんとしたデータが無いのです。父に教えられ、原子力資料室、市民委員会などのHPも見て、そこに書かれていた反対理由を述べたのですが、やはり根拠に欠けていて、簡単に否定され、前回の討論会では勝てませんでした。反原発を主張して、賛成派に勝てる根拠、データ、理由を教えて下さい。補足結局、僕の質問への回答はしてもらえましたが、僕が納得できる、ましてや討論相手が納得できる回答は1件もありませんでした。春の討論会では10人ぐらいいた脱原発論者も、いまや3人しかいません。僕も明日は脱原発の主張は止めます。脱原発が正しい選択だと言える論拠が無いのですから、感情論だけで主張して、これ以上クラスの仲間に馬鹿にされたくはないので。共感した0###相手の主張を否定できる材料がないと負けを認めなくてはならないと思っているのであれば、賛成の立場であれ、反対の立場であれ、あなたに勝ち目はありません。否定できないことを持ち出されることは阻止できないことだからです。ナイス0
###質問の回答にはなっていませんが、他に選びようがありませんので。###<<太陽光、風力は変動電源であり、FITの負担が大きく、また日本の気象条件では稼働率が低すぎるし、適地の少ない日本では自然破壊に繋がるし、台風、大雨などで災害要因にもなる、と不評でした。残念ながら、僕にはこれを否定できる材料はありませんでした。>>・・・・・・残念でしたね。 電力のことを知らない人たちに理解してもらうには「努力と忍耐」が必要です。しかし、正しいことは必ず時間がかかっても伝わるものです。 ガリレオが「地動説」を唱え、カトリック教会がそれを正しいと認める謝罪するには500年の年月がかかりました。 『原発ではなく、再エネが電力の主流になるべきである』という真実が原発推進派に理解されるには10年以上の年月がかかるでしょう。諦めないで頑張ってください。 このカテゴリーに再三出てくる<<yakubyou_kuro033さん>>が原発のメリットを主張しています。その反論を考えれば答えはすぐに出てきます。 解らなければ『自然エネルギー』のサイトで調べてください。ナイス0
###重要なのは原発をただ否定するだけではなく、原発の代わりに何があるのか?ということを考えない限り、勝ち目がないと思います。つまり、原発の代替案を出してください。嫌だ嫌だしか言わずに勝てる討論なんてありません。それに原発は事故を起こせば大惨事になるなんてことは周知の事実です。反原発派がそんな弱点になりそうなところを攻めたところで、相手は反論する準備をしているでしょうから、勝ち目が薄いです。相手の主張を否定できないのであれば、こちらも相手に否定できない主張をするんです。もっと言うと、原発について考えるのではなく、視野を広げて考えてください。1年後、10年後、50年後、100年後の世界についてはどうなるか?などなど。ちなみに自分は原発は必要だと思ってますが、現在核融合炉という原発とは違うタイプの発電方法が研究されており、将来普及することを考えながらそれに合わせて原発の数を調整していけばいいのではないかな?と思っております。ナイス0
###原発がいい悪いということは置いておき、冷静に、今の発電設備の投資、投資見込み、発電量の比率、未来の見込み等を調べると、2050年には原発の投資比率が何%、発電比率が何%とグラフにする等、客観的な数値を判断した方がいいです。必要、必要でないは、感情論や国策的な願望が入り込みます。資本主義の場合、市場原理に委ねて、企業活動において、どの発電分野が伸びるかを示せば一目瞭然。「ブルームバーグ」「発電設備投資」等で検索すると、現在と未来の数値が出てきます。おそらく、2050年には、全体の発電量の3%以下しか、原発による発電はないと思われます。討論に値しない微々たる発電量です。近年の話であれば、討論に値しますが、長期的に見たら、原子力は電気を作る時代は終わり、原子力は別の分野で活躍するべきなのです。ナイス0
###>春に行われた1回目では、日本にとって、火力発電も原発も水力も必要との結論になってしまいました。結論が間違ってると思います。必要だからじゃなくて、使えるものを上手に使っていくだけだとおもいます。>太陽光、風力は変動電源であり、FITの負担が大きく、また日本の気象条件では稼働率が低すぎるし、適地の少ない日本では自然破壊に繋がるし、台風、大雨などで災害要因にもなる、と不評でした。残念ながら、僕にはこれを否定できる材料はありませんでした。バカ者、原発は我が国の自然環境に調和ているとデモおもってるのか?まああああああああぬけ>また、原発について危険だと主張しても、危険と言う理由を問われ、うまく答えられませんでした。みんながだれでも拳銃持ってても、きちんと管理してるから「拳銃は安全」というんだろうが、インテリぶったやろうの屁理屈みたいなことだろう。> 賛成派は電源別の死者数の比較や、福一事故の被曝による被害や、福島の実際の放射線量などのデータを示すのですが、こっちは反対するのにきちんとしたデータが無いのです。データに反対しなくていいんじゃないのか!!ただ、データが正しいか検証してからテメエ自身の責任で使え。死亡者数などデタラメだ。その気になれば調べられるはずだ。ボケ> 父に教えられ、原子力資料室、市民委員会などのHPも見て、そこに書かれていた反対理由を述べたのですが、やはり根拠に欠けていて、簡単に否定され、前回の討論会では勝てませんでした。大嘘コケ!!! 君のような、バカで姑息で卑怯な原発推進派におしえることはない。アホーーーーナイス0
ico_check不適切な投稿でないことを報告###一致全体ナニのための討論会なのか。自治体や原発産業界が住民のガス抜きのためにやるやつなのか?電源別の死者数の比較や、福一事故の被曝による被害や、福島の実際の放射線量などのデータが、いったいぜんたい、危険あるいは安全の性質のナニを表しているのだ? それがゲンジツに広大な地域が住めずに膨大な数の避難者がおり、未だに産業復興にやっきになりながら放射線規制に費用をかけなけりゃならんどころか、福一現場でさえ完全に安全になっちゃおらず危険な問題が山済みで、莫大な費用が垂れ流されている事実のナニを説明しているのか?バカバかしいにもほどがある。そんものは討論会なんぞではなく、極めて程度の低い、福島を忘れたフリをした原発宗教洗脳の会でしかない。決まった筋書きを布教して理解が得られたとか称するやつだ。ゲンジツに福島事故の結果は日本経済を圧迫し続けているのだし、災禍堂のための膨大な労力と費用もそうだし、放射能ごみも含めて、将来の見通しは全くないのだ。そして全世界が躍起になって実現させようとしている持続可能社会への展望は全くないではないか。再生可能エネの安定性がどうのと、99.9999%の品質を求めるような非現実的な言説に終始し、そのくせ原発の持続不能性や災害脆弱性と将来性のなさには目をつぶり、今現在の再生可能エネの技術に否定のための難癖をつけながら、核燃サイクルのような実現性の全くない夢物語ばかりをご宣託とばかりに垂れまくる。そのようなバカロンの何処に一貫した整合性ある否定できない見通しとやらがあるというのか。最大級の原発事故被害は日本国を吹っ飛ばすのだ。破局噴火もあるなどと同列に並べるような問題ではない。ナイス0
ico_check不適切な投稿でないことを報告

 

TAG