東京の東側には海抜ゼロメートル地帯といって

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
東京の東側には海抜ゼロメートル地帯といってその名の通り海抜が低いところがありますが東京都は津波・高潮対策とかしてないんですか?共感した0###工事のお知らせを見てください。地図の当たり、江東区や江戸川区、荒川区あたりが問題です。http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/yakuwari/takashio/対策はしてきているし、今後もするようですが、効果のほどは疑問がある。安心はできないでしょう。ナイス0
###勉強になりました。###【東京の東側には海抜ゼロメートル地帯といってその名の通り海抜が低いところがありますが東京都は津波・高潮対策とかしてないんですか?】(t_a_t_u_y_a175さん)・東京都の場合、『「スーパー台風」高潮で東京23区の3割浸水 都が想定一週間以上水が引かない地域も 東京 社会2018/3/30 17:02 (2018/3/31 1:10更新) Nikkei.com 東京都は30日、過去最大規模の「スーパー台風」が上陸し、高潮が発生した場合に想定される浸水区域図を発表した。東部を中心に23区の3分の1の面積にあたる約212平方キロメートルが浸水。堤防の決壊などで、広範囲にわたって1週間以上、水が引かない地域が発生すると予測している。都と各区は想定をもとに住民の具体的な避難方法などの検討を進める。・・・都が発表した浸水想定区域図は同法に基づいて作成。1934年に史上最大の勢力で高知県・室戸岬付近に上陸、高潮などで約3千人の死者を出した室戸台風と同等の910ヘクトパスカルの台風を想定している。 都は17区で住宅などが水につかる被害が出ると予測。地盤が低く、河川が近くを流れる墨田区、葛飾区、江戸川区は区域の9割が浸水する。丸の内や新橋、銀座の一部など、オフィス街や繁華街にも浸水域は広がり、浸水域内の昼間人口は約395万人に達するとしている。 浸水の深さは最大で10メートル以上。墨田区や江東区などでは深さが平均7メートルになるエリアが広がる。・・・』と。・また、東京都建設局「トップ > 事業別でみる > 河川 > 中小河川の整備 > 都市型水害対策 水害にそなえて > 洪水ハザードマップ」<http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jigyo/river/chusho_seibi/index/m...>内には、『洪水ハザードマップ大雨により河川が氾濫した場合等に備えて、住民の皆さまが迅速に避難できるよう、洪水ハザードマップが23区25市から公表されています。洪水ハザードマップには、次の内容が示されています。大雨時に危険な場所(浸水の予想される区域)危険の程度(想定される浸水深)避難場所、避難経路等の災害対応のための情報など・・・』などがありますので。住んでいる場所の「ハザード」(日本語ではもっぱら「危険」という意味あいで用いられる。)を確認しておくことに損はないです。ナイス0
###大阪湾、伊勢湾、東京湾の奥部の海抜ゼロメートル地帯は60年前から高潮対策をしています。大阪湾の尼崎市の閘門は、30年前にも改修したので、今回高潮被害を受けていません。大阪市も閘門等が有効に機能していたので高潮被害は受けていないと思います。ということで東京湾は高潮対策をしています。ナイス0

 

TAG