ドクターマーチンってなんであんなに高いんで

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-13 00:00
ドクターマーチンってなんであんなに高いんですか?批判してるわけじゃなく、単純に知りたいだけです。共感した0###ブランド名での値段やこっちで売る場合の税金とかですかね~(*´・ω・`)海外で買った方が安いってブランドたくさんあるじゃないですか(*´・ω・`)bそいつらが日本にはいってきて同じ値段だと日本の物が売れなくなるから税金で高くなるんですよ(*´・ω・`)bナイス0
###輸入品は税金とかが関係してくるんですね〜ありがとうございます。
###簡潔に教えていただきありがとうございました!###一万円台だったら安いと思いますけど。ナイス0
###こんばんは。Ltd.オンラインだと1~2万円台で結構品揃えいいですよ。輸入品のブランドブーツでドクターマーチンは、お安い入門靴です。ナイス0
###ドクターマーチンに限った話ではないですが、商品の値段には色んな要素が含まれています。・製造原価・関税・輸送費・販売店や代理店のマージンなどなど。当たり前ですが、儲けが出ないと企業は潰れてしまいますのできちんと利益が確保出来るように値段設定をします。安ければ良いという物でもなくて、ある程度ブランディングも踏まえて価格設定します。例えばしまむらやユニクロは一点あたりの利益が少ない代わりに沢山売るわけですが、沢山買ってもらうという事はより多くの客層をカバーしないとなりません。ユニクロは典型的でサイズ展開も豊富ですし老若男女に向けたデザインです。逆に高級ブランドは一点あたりの利益が多い代わりに少量しか売れません。単純に高いから買える人が少ないだけでなく、ターゲットとなる人を絞り込んでデザインやサイズ展開を決めているからです。ターゲット層に特化しているのでコアなファンが付きやすいです。いわゆるブランド料と呼ばれるものは、こういった理由から設定されます(もちろんブランディングにかかる広告費なども入ります)。関税についてですが、革靴の関税は他の衣料品に比べてやや高く設定されています。一般的なズボンなどが8%から12%程度なのに対して革靴は30%または一足あたり4300円です。ドクターマーチンはインポート品なので当然関税がかかります。また輸入に際して販売店との間を取り持つ代理店が入る事が多々ありますので、代理店のマージンもかかります。輸送費は言わずもがなですね。最後に、今皮革の値段は高騰しています。理由は色々ありますが、皮革を製造するタンナーと呼ばれる業者が減っている事、世界的な健康志向で食肉需要が減った事で副産物である皮革が減産していること、中国などの国での皮革需要が高まった影響などが主な理由と言われています。ちなみに、ドクターマーチンは輸入革靴の中では比較的安い方です。ナイス0

 

TAG