豪雨災害でこれから仮設住宅が建設されたり、

Writer: admin Type: ゃべり、雑談 Date: 2018-12-14 00:00
豪雨災害でこれから仮設住宅が建設されたり、みなし仮設としてアパートなどで生活を始める方たちのほとんどが電化製品や家具、生活用品を揃えなければならない、と思います。仮設住宅は電化製品が無料でもらえると聞きましたが本当ですか?それはみなし仮設の方たちよりも入居が遅くなるからでしょうか?食器の件で別に質問ですが、熊本地震のときに全国から未使用の箱入りの状態に限って受け付けるということでしたが、送料は無料ではなかったため、私の親戚は送ることをやめたそうです。親戚の家には引出物等でもらったかなりたくさんの食器が未使用状態で積み上げられており、今回の豪雨災害でこれからまた食器が必要なかたたちのために、食器募集ってのはあるのでしょうか?今はまだそんなことには追い付かない状態だとは思いますが、もしご存じの方がいらっしゃればよろしくお願いいたします。共感した0###>仮設住宅は電化製品 が無料でもらえると聞きましたが本当ですか?本当ですね。先日、別件で、宮城県の仮設住宅担当者の方へメールで問い合わせた時に、家電のお話も聞かせていただいたのが、下記です。詳しくはサイトに記載されていますので、ご覧になって下さい。,東日本大震災時には,日本赤十字から仮設住宅等に入る被災者に対して洗濯機、冷蔵庫、テレビ、炊飯器、電子レンジ、電気ポットの家電製品を配布する事業を行っていました。>今回の豪雨災害でこれからまた食器が必要なかたたちのために、食器募集ってのはあるのでしょうか?食器の件については、詳しい情報がなく、憶測でしかないですが、現在、このようにボランティアも不足で募集中。何よりも、一般家庭の泥出しや家財の搬出などに人手が必要で、食器にまで目を向ける余裕がないのではと思います。水や食料品が不足している地域では、そちらが最優先であり、当座は入れ物は紙の食器でも間に合うでしょうし、大体、割れ物をしまう棚がない状況です。先に行って多少、落ち着いた頃に、募集が始まるかと思います。お優しいご親戚の方でいらっしゃいますね。今後の被災地の様子を見ていただいて、それから援助をお考えになられるといいかと思います。九州豪雨 ボランティアセンターを開設 大分・日田市https://mainichi.jp/articles/20170709/k00/00m/040/055000c生活家電セットの寄贈事業についてhttp://www.jrc.or.jp/information/110826_000587.htmlナイス0
###救援物資については、ほとんどの自治体が個人での救援物資を受け付けてないでしょうね。ものすごく殺到してしまい、整理自体にエネルギーをとられてしまうからです。ナイス0

 

TAG