レオパレスの偽装の件ですが、いま急ピッチで

Writer: admin Type: booksonline Date: 2019-03-05 00:00
レオパレスの偽装の件ですが、いま急ピッチで修繕しているかと思いますが、その修繕すらも偽装された場合、私たちはどのようにしてそれを見抜けばいいのでしょうか?それとも第三者機関とやらが、全ての工事を見張るということなのでしょうか?共感した0###>レオパレスの偽装の件ですが、いま急ピッチで修繕しているかと思いますが、その修繕すらも偽装された場合、私たちはどのようにしてそれを見抜けばいいのでしょうか?ときどき作業現場に出かけ、修繕しているところを、わずかな時間でも録画するのが良いと思います。その日の作業が終わって作業員が帰ってから、むき出しになって見えている部材も、敷地の外から録画することができます。→すべての不正を見抜くのは困難ですが、もし、2枚の壁板の間に金属板を挟む設計なのに、実際は金属板でなくウレタンが再び使われたら、録画することによって、不正を見抜くことができます。>第三者機関とやらが、全ての工事を見張るということなのでしょうか? 現在の法律で、そこまでは期待できません。ナイス0
###今回の偽装問題は昔大騒ぎになった姉歯建築とは異なり致命的なものではないのでそもそもそこまで心配するような話でもないです。実際問題改修工事無しでも認定を受け直せば合法になる程度であることは当初から言われていたことであり、修繕工事が偽装される云々どころかそもそも全く工事もない可能性もあります。実際、工事を回避する方向で調整するという報道もされています。まぁ世の中怪しい物件は腐るほどあるのできっちり検査されて基準を満たしていなければ不安というのであればむしろレオパレス物件の方が安心という見方もできるところですが・・・。今回の偽装で驚くべきはなんだかんだでグレーゾーンな部分が多く、つまりは認定や基準の最低ラインギリギリを攻めてブラックゾーンに落ちてはいないってことですね。よくある耐震偽装やなんかは完全に基準を下回っていて言い訳のしようがない事を思うと今回の件の調査結果を見るしむしろ良心的とさえ言えます。ナイス0
###自治体や、建築行政庁も非難されましたので手は抜かないでしょうね。ナイス0

 

TAG